イー・モバイルのキャンペーンの移り変わり

最近家族でイオンに行ったら催事場でイー・モバイルの大規模イベントが行われていました。

何やらそこで申し込むと特典としてiPadや粗品が貰えるみたいです。昔はイー・モバイルと言うとビックカメラやヨドバシカメラの店頭でパソコンが100円や1円で買えますというキャンペーンを行っていました。

キャンペーンのカラクリは単純明快です。パソコンやiPad分の端末代金が月額料金に上乗せされているのです。イー・モバイルだけの契約なら月4000円前後ですが、セットにすることによって月5500円くらいに値上がりします。

今までパソコンやiPadを使ってこなかった人にとっては工事がいらなくてすぐに始められるメリットがありますが、既に持っている人にとっては衝動買いすると損してしまうこともあります。

オンライン上のキャンペーンは昔と比べて変わりつつあります。それにはWiMAXの影響が大きいです。WiMAXは月3880円で使い放題を全面に押し出してアピールしています。そこに月5500円でいっても勝ち目はありません。そこでイー・モバイルでも月3880円や特典が何もない代わりに月々の料金が割引されるキャンペーンを行っています。個人的には月々安い方が楽なのでパソコンやタブレットが貰えるより嬉しいです。

イー・モバイルのキャンペーンについて詳しくはこちら

モバイルルーターを使用してみた感想

モバイルWiFiルーターを自宅で使っています。
固定回線として光を引こうかと思っているのですが、それまでの繋ぎとしての使用です。
知人が契約しているものを「使っていない」という事で借りています。
月々の料金は数千円程度ですので、それを私が払っても、負担には感じません。
また、必要があれば出張などにも持ち出せます。
この料金の安さ、お手軽感、フットワークの軽さは大きな魅力ですね。

一方、知人が充電器を失くしたとの事で、USB経由でのみ充電しています。
これが良くなかったのか、あるいは経年劣化によるものなのか、バッテリーの減りが早い気がします。
正確には、「フル充電しても、すぐにバッテリー切れになる」感じですので、やはりバッテリーが劣化しているのだと思います。
そのせいか、ネット接続が頻繁に切れる様になりました。
最初は Skype などでも、そこそこ使えていたのですが、こうなると判りませんね。
ですが、バッテリー交換で解決できそうな気もしますので、まずはそれを試してみようと思っています。

イー・モバイルの通信について

屋外などで、インターネットに繋ぐ時に役に立つ物に無線のルーターがあります。
私は現在、イー・モバイルを使用していますのでその特徴をお話してみたいと思います。

無線のルーターの使用で一番気になるポイントは通信範囲や速度かと思います。
私の使用は東京都内で、東京付近は通信環境が整っている事から、繋りにくさを感じる事は少ないです。

しかしながら、屋内などでは、繋がりにくい事も勿論あり、窓際にルーターを置いてみるなどして対処をしています。

通信速度ですがイーモバイルLTEでは下り75Mbps上り25Mbpsが最大の通信速度で、私の場合屋内で使用する時、下り上り共に10Mbpsくらいです。

このように、あくまでも最大の通信速度ですので、必ず最大の通信速度が出ると補償されたものではありません。
容量の大きな通信になれば、速度が足らない場合があるかと思いますので、自分のネット環境に通信速度が合っているかしっかりと検討する事がポイントです。

いかがでしたでしょうか。
無線ですので、不安定な要素も確かにありますが、最近は屋外でネットをする機会も増えてきていますので
そう言ったときには非常に便利です。

もし興味のある方は、メリットやデメリットをしっかりと考え購入をするようにしましょう。

今ならイーモバイルのモバイルルーターが最安になっていますよ。

モバイルWiFiルーターのヘビーユーザーから一言。

当方モバイルWiFiルーターのヘビーユーザーです。

イー・モバイルを4年近く使用しており、自宅のMacのインターネット接続、iPhoneとiPadのWiFi接続など、あらゆる端末のネット接続に利用しています。

以前はイー・モバイルの中でも低速のWiFi端末を使用していて、とてもではないですが自宅のインターネット利用には向かなかったので、イー・モバイルが提供しているADSLサービスを同時に契約し、固定回線と併用していました。

現在はGL01Pを使用していますが、LTE回線で接続できていて、常時8Mほどの速度が出ています。以前自宅でADSL利用していた時よりもスムーズにネット接続が出来ています。

また大きなメリットとしては、iPhoneはWiFi通信場合にバッテリーの持ちが非常に長くなる点でしょう。イー・モバイルはLTE通信と3G通信が併用できるため、外出先でも広い範囲でWiFi通信ができます。外出の際はいつも持ち歩いています。

1点デメリットがあるとすれば、夜10時ごろから深夜にかけては大容量のソフトのダウンロードやファイルのアップロードに時間がかかりがちであることですが、朝方に行うと驚くほど高速です。MacのOSアップグレード(Lionへのアップグレード)も朝方に行いました。

イー・モバイルの他にも、WiMAXやドコモなど様々な会社が同様のサービスを提供しています。
私もWiMAXにも興味があるので、次の更新のタイミングで比較検討しようと考えています。

みなさんもモバイルWiFiルーターを使用して、家でも外出先でも快適なインターネットを楽しんではいかがでしょうか。

すぐにつながるインターネット

新居に引っ越すと同時にインターネットの接続の会社で迷っていたところ電気屋さんへ行った時に入口でWiMAX
を宣伝していました。

そして2週間お試しができるというのでその日に無料レンタルをしてWiMAXを自宅で使用してみました。接続もとっても簡単でそんなにパソコンに詳しくない私でもすぐにつなげることができ電波にも問題ありませんでした。

そして何より使用料金がとっても安かったのでお試しが終わってからすぐに契約をしました。ネットで探して接続機器などは、お金がかからないものにして2年間使用したらキャッシュバックありのものを選び2年間使用しました。

たまに電波が1日つながらないということもあったけどWiFiで使うのにもほとんど問題なかったし外に持ち歩けばネットを外出先でも使えたのがとても便利で私は、出産で実家に1ヶ月帰ったのでその時に持ち帰り使えたのですごく助かりました。産後出掛けられないし赤ちゃんの買い物をネットで注文できたのでWiMAXは、安く利用できて外でもネットを使う人には、とても便利だと思います。

ネットにはモバイルWiFiルーター

ネットするには、光回線やADSLなどありますが、今特に注目されてるのは、サイズが小さく軽く、これさえあればWiFiのサービスエリアだったら、屋内どころか外でもどこでも使えるモバイルWiFiルーターです。

私もWiMAXのを持っていて、ネットには全てのこのWiMAXを使用しています。モバイルと聞くとサイズも小さいし、実際私が使用しているモデルはタバコ2箱分もないかもしれないくらいの大きさですが、使い始めて1年とちょっと全く不安ありませんでした。

主にYouTubeなどで動画を見たり、FLASHで作られてる重めのサイトでも、ストレスを感じることはまずありませんでした。

ただ、夜の10頃ネットが大渋滞する時間帯ではたまーに遅めになることも、月に何日かはありますが、それは私が使っている地域だからそうなのかもしれませので、誰もがそうなるとは限らないと思います。

WiFiのエリア内に住んでいてあまり遠出しない方なら、タブレットをWiFiのみのモデルにすればかなり安く買えることも、けっこうポイントです。もし一度も使ったことがなかったら、試してみてはいかがでしょうか。

死角なし!モバイルWiFiルーター

昨年の夏、一人暮らし開始をきっかけにそれまでのネット環境を見直す事になった。実家で利用していたフレッツ光を引っ越し先の狭いワンルームでも使うとなると、数個のルーターやケーブルが邪魔になる上、接続の工事に来てもらう必要がある。月々の支払いもバカにならない。

知人に相談したりネットで調べたりした結果、自分にはモバイルWiFiルーターが手頃なのではと思い至り、まずはWiMAXのお試しレンタルを申し込んだ。WiMAXのサイトの地図上、自宅が利用可能範囲内に入ってはいるが実際にどうなのかという事と、速度を知りたかったのだ。

ルーターを受け取り、最初の設定もそこそこにすぐにネット接続出来るようになった。速度も光よりは多少遅いが苦にはならない。ルーター自体も小さいので場所を取らない。一言で言うと「快適すぎる」!

レンタル期間が終わった後、すぐに契約を申し込んだ。ちょうどキャンペーン中で、最低12か月間利用で月に2000円弱。安い。今月で最低利用期間が終わったので一旦解約するのだが、その間特にトラブルも無く本当に快適に使用できた。

ネットを使用する上でスペースや料金をコンパクトに抑えたい人にとってモバイルWiFiルーターは必携だと感じる。

通信速度が向上するモバイルWiFiルーター

多くの人に利用されているモバイルWiFIルーターは、年々通信速度が向上してきていると考えられています。

都市部ではWiFiルーターを利用する人が急速に増加してきている中で、このような傾向が継続されているのではないかと思います。このような状態は多くの人から高い評価を得ており、今後も続けて通信速度の向上が見受けられるのではないかと推測されています。

モバイルWiFiルーターは持ち運びが可能な点が最も利便性の高い点であり、外出中でもインターネットに接続できる環境が常に確保されているのではないかと思います。地域によって通信速度に差があると考えられてきましたが、現在では均質化されつつあるため、どのような場所でもモバイルWiFiルーターを活用することができるのではないでしょうか。

今後もより多くの地域でモバイルWiFiルーターが利用されていくとみられていますが、これまで以上に通信速度が相乗していくのではないかと強く期待されています。